美容やダイエットに興味がある方はデトックスという言葉を一度は聞いたことがあると思います。

カラダの中から悪いものを出す、というなんとなくのニュアンスはわかりますが、実際に「デトックスって何?」と質問されると回答に困ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、実はあまり知られていないデトックスの言葉の意味からその具体的なメカニズムまで探っていこうと思います!

そもそもデトックスとは?

そもそもデトックスとは、人間の体内で知らず知らずのうちに溜まっている、不要になった「老廃物」、環境ホルモンを始めとした「有害化学物質」、銀、鉛、カドミウム、ヒ素といった「有害ミネラル」などの毒素を排出することをいいます。

「有害ミネラル」は日々摂取する食物や水などから体の中に入りますが、これらを取り除くことで体調がよくなるという結果が出ています。

デトックスがダイエットにつながる?

不要なものを引き算をして、体の土台を整えることがデトックスなので、体の土台がきちんとできあがった結果、代謝がよくなり、ダイエットにも繋がるというわけです。

ただしデトックス=ダイエット、という安易な考え方には注意が必要です。

巷ではあまり効果がないものも多いほか、素人判断で無理なデトックスを行ったり、医者に行く必要があるのに行かずに過信したり…ということは絶対に避けてください。

デトックスが期待できる方法

1)水分を1日1.5~2.0リットル以上とる

水分は毒素の流れをスムーズにします。カフェイン飲料は水分には含まれません。麦茶やルイボスティーはOKですが、デトックスを意識しての水分摂取なら浄水が一番です。ただし水分も採りすぎると体への健康被害が報告されていますので、何事もほどほどに。

2)食事にこだわる

なるべく無農薬野菜など安全なモノを選びましょう。生物濃縮を避けるため魚介類はえらやはらわたを取り除き、ダイオキシン汚染部分を除去します。

毒出し食材を一緒に摂ることもおすすめで、薬味として使われるニンニク、しょうが、ねぎなど、そして青物を始めとする野菜類は、毒素を結合して排出する機能をもっています。

3)体を動かす

ウォーキングなどの手軽な有酸素運動をはじめ、簡単なストレッチや日々の家事の延長線上の動きでもよいので、普段から少しづつ体を動かすことを意識しましょう。

4)ストレスを溜めない

好きなことをする、半身浴をするなど、自分にあったコーピングでストレスをためないようにしましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

普段気づかないうちに毒素がたまっているというのは少し衝撃でしたよね。

意識しないと気づくことができないからこそ、普段の生活からデトックスを取り入れた生活にすると、体の調子が良くなったり、ダイエット効果が期待できますね。

また、近年デトックスの方法として注目されている”よもぎ蒸し”をご存じでしょうか?

よもぎ蒸しとは、よもぎを煮立たせた蒸気で下半身を蒸し、体の内側から温めていく方法です。
煎じた薬草の成分が直接皮膚や粘膜から吸収されるため、代謝の促進・老廃物の排出につながり、根本的な体質改善が目指せます。
デトックスで大切なストレス解消にもつながるので、気軽にかつ効果的に行えるデトックスとして今大変注目されています。
 
 

福山市のよもぎ蒸しサロン grive

福山市のよもぎ蒸しサロン griveでは女性特有のお悩みを解消するサロンとして、よもぎ蒸しを中心に根本的な体質改善を行い、健康的な体を目指すお手伝いをさせていただいております。

griveでは、オーガニックにこだわり、飲用しても問題ないとされる安全で高品質なハーブを使用しています。

ご来店いただいたら、はじめに体質診断&月経チェックシートを使用し、お客様の体質をチェックさせていただいた上で、お悩みやご要望に合わせて施術を行っていきます。

体のお悩みは人には相談しづらいもの。
だからこそgriveでは、完全プライベート空間で相談しやすい空間づくりにこだわっております。

ご来店いただいたお客様が少しでもリフレッシュでき、前向きな気持ちになれるようお手伝いさせていただければと思います。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

よもぎ蒸しメニュー

 

その他のメニューはこちらから

 

お電話でのお問い合わせ

Tel.090-1014-7040

営業時間10:00~17:00

「WEBサイトを見た」とお伝えください。

営業電話はご遠慮ください。

メールフォームはこちらから